© 2011 yassan. All rights reserved. R0020343

RICアートカプセル2011参加しました

10月23日(日)、六甲アイランドで毎年行われているイベント、
「RICアートカプセル」に参加してきました!

前日は警報が出るくらいの大雨。
せっかくの「愛らん灯」も残念ながら中止・・
えー、雨大丈夫??と心配しながらの参加でした。

RICアートカプセルは今回で2回目。
一昨年に出たときはワークショップというものがはじめてで
子どもにも慣れてないし、てんやわんやでしたが
やー、子どもにもちょっとずつ慣れてきて
ワークショップも肩肘はらずにやれるようになったもんだなぁと。
しみじみ。

今回も廃材のダンボールをつかってものづくりをしました。
これ、なにかわかりますか?
開催地の六甲アイランドです。
この土台はいつもお世話になっている芳川紙業さんから
いただいたものを使わせてもらいました。
ここにビルやら工場やら小学校やら車やらを作っていきます。
そのパーツの材料は六甲アイランドにある会社の甲南包装紙器さんから
提供していただきました。

六甲アイランドはいい街だなぁと思います。
参加してくれた子どもたちのほとんどが六甲アイランドに住んでいて
イーサンに住んでる子、ウエサンに住んでる子、
イーナナや最近できたブリリアや、デカパドス。
みんな自分の街のこと、こんなに知ってるのかな?
ほんとに詳しく教えてくれて、しっかり作ってくれました。

私はよく南端の広場に海を見に行ったなぁ。
通称・キリンとよばれるコンテナクレーン?が並んでて
遠くに大阪の灯りが見える。
駐禁もやられたし、今年の夏は甥っ子が入院したし
そうそう、短大出て慣れない事務の仕事をしたのもここだった。
思い出がたくさんある街なので
一緒に作ってて、ほんとに楽しかった。

立派な橋ができて、六甲ライナーも走って
これで本土に行けるねぇ~

一緒に実施したノダマキコさんも本気で楽しんでました。
ボランティアのはぎわらさんも、さすが小学校の図工の先生、
的確なアドバイスをされてましたね。
みんなそれぞれ夢中すぎて、あんまりしゃべってないなー。
あんまり写真撮ってないし^^;

楽しいイベントに誘っていたプラスアーツさん、
大変お世話になった小磯美術館さん、
ほんとにありがとうございました。
また来年も誘ってくださいねー。


Post a Comment

Your email is never published nor shared.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

CAPTCHA